vsn

visual studies network

event:イベント

VSN関連のイベント

2015.07.13~2015.07.13

セミナー・シリーズIX 菅野優香「美輪明宏のクィア・スターダム」 

セミナー・シリーズ IX
菅野優香「美輪明宏のクィア・スターダム」

菅野優香(同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科教員)
プロフィール:クィア映画理論・批評、視覚文化研究を中心に研究を行う。
主要論文・共著書に「人種化される欲望----沖縄をめぐる映画的想像力の一考察」『人種神話を解体する』(東京大学出版会、近刊)、 「ゴシップ、あるいはラディカルな知」『ユリイカ』(2015)、「パンパン、レズビアン、女の共同体―女性映画としての『女ばかりの夜』(1961)『セクシュアリティの戦後史』(京都大学出版会、2014年)、「ニュー・クィア・シネマ、あるいは歴史をやり直すということ」『女たちの21世紀』76号(2013年), "Love and Friendship: The Queer Imagination of Japan's Early Girls' Culture,"Mediated Girlhoods: New Explorations of Girls' Media Culture (Peter Lang, 2011)、"Implicational Spectatorship," Mechademia (2011), "Eternal Virgin Reconsidered: Hara Setsuko in Context," ICONICS 10 (2010)などがある。今回の講演では、現在執筆中の美輪明宏論をもとに、そのクィアなスター性と新宿文化との共振について考える。
司会:藤木秀朗
入場無料・事前予約不要

講師:

菅野優香(同志社大学グローバル・スタディーズ研究科・准教授)

時間:

15:30〜17:30

場所:

名古屋大学文学研究科1階 大会議室

page top